2013年9月21日土曜日

Google Maps強制日本語化

僕は普段、Googleのサービスは英語のインタフェースで使ってる。なぜなら、英語版の方が新機能が早く公開されたり、トラブルに陥ったとき英語のエラーメッセージから原因を調べられたりするからだ。

ところが、英語版のGoogle Mapsだけはいただけない。日本語の地名にアルファベットが併記されたりアルファベットだけになったりで、読みにくいことこの上ない(´・_・`)

Googleではプロダクトごとに言語を設定することはできない。しかしなんとか、Mapsだけは日本語で使えるように設定したい。そこで、それを可能にする拡張機能を作った。

2013年9月16日月曜日

Kindle Cloud Readerで英和辞典を利用可能にする

Amazon Kindleの電子書籍は、専用のソフトウェアや端末(こちらも全部「Kindle」と呼ばれる。ややこしい・・・(´・_・`))のほかにウェブブラウザを利用して読むこともできる。

このサービスはKindle Cloud Readerと呼ばれ、動作軽快で機能も充実しており使いやすいのだけれども、残念なことに英英辞典は入っているのだが英和辞典は入っていない。

そこで、デフォルトのDictionary.comの代わりにWeblioへのリンクを張るUserScriptを作って、(一応)英和辞典を使えるようにした。

2013年9月9日月曜日

ITエンジニアの退職エントリに現れる謎の画像の場所

より。

Q. この看板はどこにありますか?